フリーワードから探す
Storeでのご購入・ご契約

「Cubism PRO for indie」を利用中に直近売上高が「Cubism PRO for business」対象となった場合は切り替えが必要?

2022/10/07 (Fri)
0 役に立った

PRO for indieのライセンス利用中に直近売上高が1,000万円以上となり小規模事業者でなくなった時点でPRO for businessに切り替える必要があります。

PRO for indieの残余ライセンス(サブスクリプション)期間(月数)に応じて、PRO for businessご購入時に利用できる割引クーポンをご提供いたします。

割引額は以下のように決定されます:

PRO for Indieの直近のライセンス料支払額* ÷ 対象ライセンス期間(月数) × 残余期間(月数)
(※ 割引が適用されている場合は、割引適用後の実際のお支払い金額)

例)
「PRO for indie3年間プラン(¥40,392)」のライセンス残余期間があと12か月間残っている場合、PRO for businessから¥13,464(¥40,392 ÷ 36 x 12)を割引します。
「PRO for indie 年間プラン」の2年目(¥12,936)のライセンス残余期間があと3か月間残っている場合、PRO for businessから¥3,234(¥12,936 ÷ 12 x 3)を割引します。

以下の情報を添えて、問い合わせフォームの「製品ご購入後のお問い合わせ」からPRO for business切り替え時の割引クーポンについてお問い合わせください。ご本人確認ができない場合、割引クーポンの提供はいたしません。

  • ・法人名(法人の場合):
  • ・契約者名:
  • ・注文番号:
  • ・ライセンスキー:
  • ・メールアドレス:
  • ・お問合せ内容:
SNSでシェアする