フリーワードから探す
その他

古いCubism Editorの動作環境が知りたい

2020/03/06(Fri)
7 役に立った

現在Cubism ダウンロードページにて公開している、古いCubism Editorの動作環境についてはこの記事に記載しています。

最新のCubism Editorの動作環境について
最新のCubism Editorの動作環境についてはLive2D Cubism ホームページや Cubism Editor ダウンロードページに記載されています。
また、Cubism Editor 4.0.00 以上でこの記事に記載がないバージョン・項目については、最新の動作環境と同じものになります。

Cubism 4 Editor

4.0.00 / 4.0.01

 

Cubism 3 Editor

3.3.01_1 (3.3.xx)

3.2.07_1 (3.2.xx)

Cubism 4 Editor

Cubism Editor 4.0.00 / 4.0.01

【Windows】
Windows 8.1 / 10 (64ビット版、デスクトップモードのみ)

【macOS】
macOS v10.12 (Sierra) / macOS v10.13 (High Sierra) / macOS v10.14 (Mojave)
当バージョンではmacOS v10.15 (Catalina)は対応しておりません。
macOS v10.15 (Catalina)をご使用の場合、最新のCubism Editorをインストールしてご利用ください。

【ディスプレイサイズ】
1,440×900ピクセル以上、32bitカラー以上(推奨1,920×1080ピクセル)

【CPU】
Intel® Core™ i5 以上 ( 推奨 i7 シリーズ以上 )

【メモリ】
4GB 以上のメモリ ( 推奨 8GB 以上)

【ハードディスク容量】
約 400MB 程度必要

【OpenGL】
OpenGL3.3 相当かそれ以上

【入力フォーマット】
PSD、PNG、WAV
※PSD作成時は、以下の描画ツールを推奨しております。
・Photoshop (Adobe Inc.)
・CLIP STUDIO PAINT (株式会社セルシス)
推奨ツール以外のもので作成すると正常に動作しない場合があります。

【出力フォーマット】
PNG、JPEG、GIF、MP4、MOV

【その他】
グラフィックボードを搭載したPCでの利用を推奨します。オンボードのGPU (Intel HD Graphicsなど)では正常に動作しない場合があります。


Cubism 3 Editor

Cubism Editor 3.3.01_1 (3.3.xx)

【Windows】
Windows 7 / 8.1 / 10 (64ビット版、デスクトップモードのみ)

【macOS】
OS X v10.11 (El Capitan) / macOS v10.12 (Sierra) / macOS v10.13 (High Sierra) / macOS v10.14 (Mojave)
macOS Sierra以前のバージョンにつきましては動画書き出しがご利用いただけない場合があります。

【ディスプレイサイズ】
1,360×768ピクセル以上、32bitカラー以上(推奨1,920×1080ピクセル)

【CPU】
Intel® Core™ i5 以上 ( 推奨 i7 シリーズ以上 )

【メモリ】
4GB 以上のメモリ ( 推奨 8GB 以上)

【ハードディスク容量】
約 300MB 程度必要

【OpenGL】
OpenGL3.3 相当かそれ以上

【入力フォーマット】
PSD、PNG、WAV
※PSD作成時は、以下の描画ツールを推奨しております。
・Photoshop (Adobe Inc.)
・CLIP STUDIO PAINT (株式会社セルシス)
推奨ツール以外のもので作成すると正常に動作しない場合があります。

【出力フォーマット】
PNG、JPEG、GIF、MP4、MOV

【その他】
グラフィックボードを搭載したPCでの利用を推奨します。オンボードのGPU (Intel HD Graphicsなど)では正常に動作しない場合があります。

Cubism Editor 3.2.07_1 (3.2.xx)

【Windows】
Windows 7 / 8.1 / 10 (64ビット版、デスクトップモードのみ)

【macOS】
OS X v10.10 (Yosemite) / OS X v10.11 (El Capitan) / macOS v10.12 (Sierra) / macOS v10.13 (High Sierra)
macOS Sierra以前のバージョンにつきましては動画書き出しがご利用いただけない場合があります。

【ディスプレイサイズ】
1,360×768ピクセル以上、32bitカラー以上(推奨1,920×1080ピクセル)

【CPU】
Intel® Core™ i5 以上 ( 推奨 i7 シリーズ以上 )

【メモリ】
4GB 以上のメモリ ( 推奨 8GB 以上)

【ハードディスク容量】
約 300MB 程度必要

【OpenGL】
OpenGL3.3 相当かそれ以上

【入力フォーマット】
PSD、PNG、WAV
※PSD作成時は、以下の描画ツールを推奨しております。
・Photoshop (Adobe Inc.)
・CLIP STUDIO PAINT (株式会社セルシス)
推奨ツール以外のもので作成すると正常に動作しない場合があります。

【出力フォーマット】
PNG、JPEG、GIF、MP4、MOV

【その他】
グラフィックボードを搭載したPCでの利用を推奨します。オンボードのGPU (Intel HD Graphicsなど)では正常に動作しない場合があります。


Cubism Editor 2.1について
Cubism Editor 2.1については2.1の動作環境ページからご確認ください。
Live2D Cubism2.1 Editor 動作環境
SNSでシェアする